無理なく転職、成り上がろう転職理由メジャーリーグと転職

無理なく転職、成り上がろう

メジャーリーグが開幕して日本人選手の活躍が
ニュースなどで紹介されていますね。

ある意味に日本球界からアメリカのメジャーリーグに
移籍するのは、 転職だな〜と思ってしまいます。

仕事は同じで会社が変わる、
ヘッドハンティングされて新しい職場に行く人、
自ら売り込んでいく人。

野球も会社も同じですね。

広島カープからドジャースに行った黒田投手、
ドラゴンズからカブスに行った福留選手、
この二人は移籍してすぐ結果を残したので
今後はやりやすいでしょうね。

また辞めた会社の関係者からすかれる為には
円満退社も必要なんだな〜とつくづく思います。

黒田投手は、地元広島のメディアやファンかも
かなり好意的に取り上げられていますが、
阪神に移籍した新井選手は激しいブーイング。

転職の場合も、同業他社に転職する場合は、
気をつけないといけないですよね。

会社を変わるとみんなどれくらい
仕事ができるか見ているのでプレッシャーです。

特に、期待されて入ると年収も上がり
仕事もバリバリできると思うので大変だと思います。

外資系のプルデンシャル生命保険なども
ある意味メジャー的な転職になると思います。

結果が残れば賃金もついてくるし、
結果が出せなければ食べていけない。

厳しい世界です。

プルデンシャル保険だけでなく外資系への
転職は能力実績主義はほとんどなどので
よーくチェックした方がいいと思います。

しかし、楽で儲かる転職先ってさほどないですからね。
以前も紹介しまいたマッスルパワーみたいな肉体労働の
高額バイト、高額アルバイトで生活するのも
肉体的にしんどいかもしれませんが決まった時間内に
仕事が終わる生活もいいと言う人もいるでしょうね。

どちらを選ぶかは、20代、30代、40代、50代
それぞれ年代のスキルによって転職するか独立起業するか
考えた方がベターだと思います。


転職してのんびりキャンピングカーでアウトドアが
したい方、キャンピングカーサイトでも見て下さい。


<<転職 失敗@転職サイト無理なく転職、成り上がろうのトップへアルバイト人材不足>>

スポンサードリンク
<スポンサードリンク>
転職オススメ本
Recent Comments
  • seo