週2日だけ働いて農業で1000万円稼ぐ法 [ 堀口博行 ]
【楽天ブックスならいつでも送料無料】年収1000万円を超える人の共通点 [ 田中和彦 ]

転職 履歴書

転職 履歴書の書き方について

履歴書の書式については、インターネットで検索すれば、
様々なフォーマットが出てくるので、それを使用すれば良いでしょう。

または、履歴書・エントリーシート・志望動機・自己PRの書き方(2009年度版)

履歴書・エントリーシート・志望動機・自己PRの書き方(2009年度版)
などの本を参考にするといいと思います。
内容は下記のとおり、

●1章 立派な経歴がなくても魅力的な履歴書はつくれる―
  「履歴書・自己紹介欄」の書き方
●2章 この履歴書の書き方が「是非会いたい」と思わせる―
  「履歴書・自己紹介欄」成功実例集
●3章 人生観・職業観・会社との接点が評価の3大ポイントだ―
 「エントリーシート」キーフレーズ集
●4章 一般論とは異なる視点が人事担当者を惹きつける―
 「他人とは違った考え方」対照的な持論集
●5章 自分の軸となる考え方が約7割の出題に活かせる―
 「エントリーシート」定番出題&回答集
●6章 エントリーシートの才人は文章から人柄が見える―「エントリーシート」
 成功実例集
●7章 「なぜこの会社なのか」この中にヒントがある「志望動機」
 キーフレーズ集
●8章 この志望動機に人事担当者がうなずいた―「志望動機」成功実例集
 (企業別)
●9章 この自己PRフレーズは自己分析にも役立つ―
 「自己PR」の書き方キーフレーズ集
●10章 内定者の自己PRには教訓や感動が詰まっている―
 「自己PR」成功実例集(企業別)


その会社に受かる職務経歴書の重要なポイントは、自己分析をし、
PR文を書くことです。
とくに、大切なポイントは以下の5点です。

【受かる職務経歴書の書き方はこれである!】
(1)論理性
自己PRを結論にする→理由が文章上で流れになっているのか、
間違いがなくわかりやすい文章になっているかなどである。

(2)具体性
抽象すぎることは厳禁である。
その会社で働く想像を、相手によりリアルに持たせることのできる内容が
最良でしょう。

(3)オリジナリティ
具体的なエピソードが他人と比較して特別なものであるかどうかが大切です。
そういったものがない場合で、体験がごく普通であっても、その体験の水準が高いことを、説明によって分かりやすくし、エピソードを添えましょう。

(4)成功体験
自分が今までの仕事の中で最も成し遂げた「成果」のプロセスを書きましょう。
そのプロセスで使用した「力」や「方法」が受験企業でも使えると思われるような文章の内容が最良です。

(5)自分の強みと弱み(課題)を書く
自分の強みは全てアピールするべきです。
しかしながら、自分の弱みについてしっかりとコメントできる人は
ほとんどいません。
だからこそ、しっかりと自分の弱みも明記するのが重要です。
弱みを書くのにはとても勇気がいります。
それは全ての人がわかっている事なのですが、ピーター・ドラッカーがいうように、弱みのない人間はいないのです。


転職の履歴書の書き方は大事です。

履歴書の基本のキホン―“気軽な応募”のイメージを与えないこと
/履歴書の書き方(経歴や取得資格など“事実”をどこまでどう書く?
/意欲や適性、仕事姿勢をどうアピールするか)/
応募書類とは何か―選考に必要な情報を提供してこそ“応募書類”/
職務経歴書の書き方―自分が“採用される理由”を一覧できるように整理
/応募書類の提出―郵送か持参か、提出方法による留意事項もある
/転職プロセスの記録―自分を知ることが勝ち残る条件




【受かる履歴書の書き方とは】

(1)文字が丁寧であること
決して文字が上手である必要はないのです。
ゆっくり、丁寧な文字を書けば下手な人でも、問題ない程度のものが書けるものです。

(2)内容の使いまわしはしないこと
志望動機がどの会社でも使えるような言い回しで書いてある人がいます。
これはいけません。

(3)誤字、脱字を防ぐため、推敲を重ねること
誤字、脱字が心配な人は信頼できる人に履歴書のチェックをしてもらうとよいでしょう。
注意点としては、絶対に修正液を使わないことです。

(4)履歴書のレイアウトはスッキリ型が最適です
得意な科目などの欄には、転職時にあまり関係のない項目の多いものは使わないこと。
フォーマットを使用して、パソコンによって自分で作成するのも良いでしょう。
なお転職エージェントを使用した場合は、履歴書が不要になるケースが多いものです。
転職エージェントが保持しているフォームは、企業側にとっては重要な情報が網羅とされているので最適です。

(5)写真は写りの良いものを、ただし作り込みは禁物です
スピード写真を使用するのはやめましょう。
できることなら、写りの良いものを使用します。
写真を撮る時の服装は面接と同じように清潔感のあるものを心がけましょう。
髪型も服装と同様です。
写した写真を修整してくれるサービスなどもあります。
ただし修整のやりすぎは禁物です。
面接で実物と写真の違いを突っ込まれることもあるようです。

(6)志望動機は簡潔にまとめること
なぜその業界を希望したのか?
なぜその会社かに入りたいのか?
なぜその仕事を希望したのか?など、ポイントをまとめて簡潔に書きましょう。

(7)自己PRは4つのポイントに絞って書くこと
・その会社が求めている技量を意識した内容
・自分が他人と比べてどの部分が行動レベルで優れているのか
・上記2点を補足する具体的なエピソードを書く
・同じく、上記2点を補う具体的な数字(○%達成など)がわかるとより良いでしょう


転職の履歴書の書き方は非常に大事です。

転職履歴書の内容次第で書類だけで
次の段階にいけないこともあります。

下記の転職活動レベルチェックリストをしてみて下さい、

 
    □ 就職活動内容をノートに記録していない

    □ 応募書類には履歴書・職務経歴書・添え状の3つを作っていない

    □ 面接に行く前に相手と特に連絡を取っていない(メール・電話等)

    □ 応募書類に空欄が目立つ

    □ 証明写真はきちんと撮影したものを使っていない

    □ 鬚・髪・服装など見た目に清潔感を感じられない

    □ 面接した相手に3日たっても覚えてもらっている自信がない

    □ 志望する動機を明確に話す事ができない

    □ 転職回数が多い

    □ 何もしてない時期が長い

    □ 自信を持って書ける事がない


 
どうですか?
このチェックリストに1つでもチェックが入ってしまった方、
もう一度応募書類、転職履歴書を見直す事をお勧めします。

転職履歴書の書き方は基本があります。
人事担当者の目をひく転職履歴書の書き方もあります。


『6000万円の履歴書』もおすすめです。
転職履歴書の書き方のご参考に。






転職 履歴書について

私が転職した際には、履歴書は慎重に書きました。
書類審査でふるいにかけられるため、
転職履歴書がだめだったら、転職面接のチャンスすら与えられません。

このため私は転職履歴書関係の本を読み漁り
転職の履歴書を書きました。

だいたいどの、転職履歴書関連の本は同じようなことを
書いており他の人と同じになっても
面接官の目にとまりにくいため、
転職履歴書と共に別紙で職務経歴書も一緒に送りました。

履歴書だけでは、自分のPRができないので、
職務経歴書は重要だとおもいます。

また、その転職したい会社がどんな人材を求めているか
事前にリサーチして、欲しい人材と思わせることが
肝要です。

私の場合は、まだパソコンやインターネットが
そこまでメジャーでないころに、
あまり詳しくはありませんでしたが、ちょっとオーバーに書きました。

当時、その会社ではほとんどパソコンやインターネットをするものが
おらず、転職面接時に面接官に興味を持って質問されました。

これからの時代は何が必要が各会社によって違いますが、
その会社が弱いと思われるものを調べて
転職履歴書や職務経歴書に詳しく書くのがオススメです。



powerd by 楽市360




転職 履歴書について

転職において、当たり前のことですが、
履歴書はとても大切です。

人事担当者も、履歴書で判断し、書類審査で
ふるいにかけます。

昔からの会社は、前職の会社の規模や名前である程度
判断します。

中小企業から大手企業への転職は、
よほど手に職を持っているか、その会社が苦手としている分野の
エキスパートでないと難しいですね。

逆に大手企業から中小企業はある程度、
門戸は広いですが、逆により厳しいメで見られるので
注意が必要です。

よく笑い話で、大手企業の部長が転職面接で
専門分野は何ですか?どんな仕事ができますか?
と聞かれて

「部長ならできます」

と言ったとか言わなかったとか(笑)


話がそれましたが、転職の履歴書は丁寧に、資格や特技も
ちゃんと書くのが当たり前なので、
他の転職希望者といかに差をつけるかが大事です。

また転職履歴書だけでなく、職務経歴書を別紙で
詳細に書いて提出するも大事です。

職務経歴書は、履歴書よりもある意味が大事です。

私も転職試験時に色々な本を読んで参考にしました。

今は「採用される履歴書・職務経歴書はこう書く」という本が
売れています。


採用される履歴書・職務経歴書はこう書く<実例付き>
小島 美津子
日本実業出版社 (2003/06/19)
売り上げランキング: 7224
おすすめ度の平均: 5.0
5 目からうろこだった
5 山椒は小粒でもぴりり
5 スラスラ書ける


伝説の人事部長が教える転職に成功する履歴書の掟

史上最強の履歴書・職務経歴書はこう書け!






スポンサードリンク
<スポンサードリンク>
メルマガ


転職メルマガはこちら
転職オススメ本
Recent Comments
  • seo