週2日だけ働いて農業で1000万円稼ぐ法 [ 堀口博行 ]
【楽天ブックスならいつでも送料無料】年収1000万円を超える人の共通点 [ 田中和彦 ]

週刊オリラジ

行列のできる法律相談所で紳助の月給を言うのですかね?

はんにゃ、オードリー、ノンスタイルはいくらぐらい年収あるんでしょう?

100万円?

紳助は年収何億でしょう。
分かったら紹介します。

定額給付金がやっと国会で可決されましたな。

自民党では小泉元総理ら二人が欠席したけど大きな混乱はなかったみたい


我が家は子供が三人いるので、10万円は超えます。

はっきり言ってお金貰ったら誰でもうれしいと思います。

定額給付金で少しでも景気が良くなればいいのですが。

中途採用関連の話題です。
ちょっと残念なニュースですが・・・。

日産自動車は2009年度の中途採用を行わないそうです。

09年度に入社する中途採用者(08年度分)は
なんと約600人。
でも、世界的な自動車市場の冷え込みに伴う業績悪化から、
来年度は中途採用者をゼロにして人件費を圧縮するとのこと。

このニュースで初めて知ったのですが、日産は、外資系ということもあり
即戦力を求める傾向が強く、トヨタ自動車などと比べて中途採用者の割合が高いそうです。

やはり外資系はプルデンシャル保険など保険業界だけでなく
中途採用が多いんですね。

ちなみに、トヨタの大卒以上の新規採用に占める中途採用者の割合は
約2割ですが、日産は5割とのこと。

早く景気がよくなったじゃんじゃん採用して欲しいですな。

今朝めざましテレビを見ていたら過去最高益の会社を紹介していました。

転職を考えている方には参考になるニュースです。

不景気で派遣切りや正社員の解雇が多いなか儲かってる会社は儲かってますね。
マクドナルド、NTT、東京ディズニーランド、任天堂、ディエヌエーなどなど。
自動車業界や製造業界は赤字で厳しいけど、通信やサービス業は景気はいいです。

転職するならこれからはこういった業界ですかね?

アッコにおまかせ。
がっぽりサンデー。

尾道市の主婦が月80万円。
魚のウロコでアクセサリーを作るマリーンリーフ。

儲かっている理由は、捨てるウロコなので仕入れがとにかく安いらしい。

捨てるはずのウロコをアクセサリーにするとはいい発想ですな。

儲けるためには色々チャンスがあります。

年収、月収が低いとか派遣切り、解雇など不安定な時代だからこそ、何か儲かる副業など、転職同様考えた方が賢いです。

今年ももう終わりですね。
不景気で雇用不安のまま一年が終わりそうです。

テレビではレコード大賞。
わたしが子供の頃は大晦日、家族で見るものでした。紅白歌合戦と共に、まさに昭和の年末の風物詩。

日本経済も右肩上がり。

時は流れ平成20年。

レコード大賞は30日になり、誰が大賞取ろうと関係なく。

街には職のない人も増え、勝ち組、負け組がはっきり別れてます。

うちの会社の派遣社員や外部社員も来年はどうなるんでしょう?

もちろん私自身も危機管理意識を持っていないと家族が路頭に迷うな。

来年は本業以外にもサイドビジネスなど新たな収入源を持たないといけませんな。

今はいいけど会社の年収、月収だけでは心配な時代。

不景気です。不景気すぎます。

また、人員削減、大きなリストラのニュースが
出ていましたね。

なんと、日本IBMが1000人規模の正社員削減を
進めているそうです。

これはリーマンブラザーズから始まった金融不安
による世界的な景気後退が原因。

再雇用先や転職先はあるんでしょうか?

ますます、年収格差どころか雇用が心配な時代に
なってきました。

マツダや日産も人員削減を発表したとおり、
自動車業界などを中心に派遣社員や
期間従業員など非正規雇用従業員を削減する
動きがどんどん広がっています。

そんな中、ついに、正社員にもリストラの波が・・・。

こらからの時代、生活防衛しないと
数年先はわが身ですね。

知人にリーマンブラザーズはいませんが、
IBMやAIUに勤務しているものがいます。

心配です。

明日はわが身ですね。

とんねるずの石橋貴明の娘さんが、芸能界デビューという話題が朝から賑やかですね。


めざましテレビでも紹介していましたね。

娘さんの名前は、穂のか(ほのか)さんで19歳。

普通、親が偉大だったら、政治さんの2世議員の
ように親の七光りに頼りますが、立派ですね。

就職難の昨今、親のコネでも使って就職したいところですが、
自分の力だけで芸能界入り。

いやいやほんと大したもんです。




)が来夏公開予定の日米合作映画「The Harimaya Bridge はりまや橋」(監督アロン・ウルフォーク)で女優デビューする。前妻で元モデルの雅代さん(47)との間の長女で「凄く緊張しましたが、スタッフや共演者の皆さんがとても優しく導いてくれたので演技に集中できました」と初演技の感想を語った。

ここ最近の経済の低迷により、
各企業の業績もかなり悪化しています。

業績の悪化だけならいいのですが、
倒産も相次いでいますね。

かわいそうなのが、新卒や転職の方の
内定取り消し。

かなり多いみたいです。

せっかく、働く先が見つかったのに、
いきなり内定取り消しはシャレにならないですよね。

正社員だけでなく派遣社員、期間社員もかなり
冬の時代です。

今朝の新聞にも出ていましたが、今の世の中
突如負け組みになってしまいます。

就職、転職は、年収や月給だけでなく
安定性なども考えて行動しないと一寸先は闇です。

いやいや相変わらず不景気なニュースばかりですな。

そんな中、庶民にはちょっぴり嬉しいニュースが。

政府が、追加経済政策として、2兆円規模の
定額減税に代わって、現金やクーポン券を
直接支給する「給付金方式」にし、支給対象に
所得上限を設けないことで実質合意しましたね。

1世帯あたり、3万円ぐらい給付になるそうです。

これは嬉しいですね。

昨日もニュースでやっていましたが、
この不景気で仕事がなくって解雇される
派遣社員は、嘱託社員が多くなっています。

政府には、少しでも景気対策実現して欲しいですな。

しかし、根本的に税金をもう少し安くして欲しい!

貧乏はいやだ〜(−−;

スポンサードリンク
<スポンサードリンク>
転職オススメ本
Recent Comments
  • seo