週2日だけ働いて農業で1000万円稼ぐ法 [ 堀口博行 ]
【楽天ブックスならいつでも送料無料】年収1000万円を超える人の共通点 [ 田中和彦 ]

転職時期

ここ最近転職は普通となりましたよね。
その昔は転職はいけないことでした。

私が社会人になった80年代の前半ごろでは、転職する事は
現在と比べて普通のことではありませんでした。

確かに、ビーイングなどの転職雑誌はありましたら、
まだまだ終身雇用が普通だった気がします。

当時は、転職することで給料、年収が下がってしまう場合が多く、
また、退職金の総額は勤続年数に比例してしまうという考えもあったため、
たとえその会社や仕事が自分には向いていなくても、
辞めずにそのまま続けた方がいいという考えが主流だったのです。

私が当時勤務していた会社も数年で辞めるとすずめの涙の退職金でした。

そういったやや保守的な時代だったため、自分自身が
やりがいを求めて仕事を転職する人の事を
「青い鳥症候群」という言葉で非難する事が流行ったりもしました。
今思うと大きなお世話!て感じですよね(笑)

うちの親もそうですが、

「最低3年はその会社で我慢しなさい。
どこの会社に行っても苦労がある。
年数が経てば仕事が面白くなる。
転職すると転職癖がつき定職につかなくなる」などと、
早期の転職に待ったをかける人が大勢を占めていました。

でもこの数年、転職を取り巻く環境かなり変わってきました。

会社側は終身雇用の考え方を捨てて、その時代必要なだけの
社員を雇用するという、効率を追求する経営に変わりつつあります。
かなり勝手ですよね。

たとえ自分が現在働いている会社で定年まで働きたいと思っても、
会社をとりまく環境次第でそれができなくなってしまうのです。
いわゆるリストラです。

このような労働者無視の経営効率優先の過酷な状況の下で、
私たちが、どんなときにでも会社からリストラされても、
納得できる会社に転職または独立して仕事を確実に保てるように、
いつ何時でも自己啓発などのスキルアップをしておく
必要があるでしょうね。
また、会社がいつ倒産するかは分かりません。

私も一度転職していますが、今の会社もいつでも出れる準備はしています。

社会経験の長さや年齢に応じ、社会的に必要とされる技術を身に付け、
人材としての価値を持ち続けていかなければいけないのです。

こういった不透明な時代背景を考えて、これからの仕事選びや職場選びは、
自分の志向と一致していて、能力的にも自分は適応できるかを
チェックすることが大切になるのでしょう。

自分には合っていない仕事や、それほど好きではない仕事でも、
我慢を何とかしていれば食べていくだけの収入は得ることできる
かもしれませんが、頑張れると思えない仕事についていたのでは、
生きていくうえでの楽しみもないし、
その収入すらもいずれは失うはめにもなりなかねません。

それに対し、自分が好んだ仕事や自分に合う仕事なら、
多少の辛いことがあっても我慢はできるし、
必要である知識も吸収する意欲が持続されます。

そんな努力を継続して、経験を重ねることにより、
仕事を遂行するうえでの技術や知識が高まり、
キャリアとしての幅と奥行きを広げられるからです。


転職関連の情報は、ニュースや個人ブログ、
転職サイトなどで色々紹介されています。
転職関連情報自分で探すのは面倒〜という方
色々お役立ち情報集めています。
今回の情報はこちら!(^^)



転職時期の調整
転職活動で、面接で「何月に入社できますか?」と聞かれた場合、「現職で調整してますが12月くらいに」と漠然と答えるのは問題ないのでしょうか?。 応募時に「3ヶ月以内での転職を希望」と書面に記載しようかと思いますが。。 アドバイスお願いします。(続きを読む)


転職時期と妊娠
ただ、転職時期について迷っています。 一年前から妊娠を希望していて、当初は出産まで医療事務→産後図書館司書の仕事と考えていたのですが、今のところまだ妊娠していません。 妊娠を待たずに転職して、出産を機にやめた場合、無駄に転職回数だけ増やす ...(続きを読む)


転職時期
最近は帰り道、二駅分歩いて帰ってる。健康のため、と思って始めたんやけど、これが結構楽しい。前に会社が渋谷にあった頃も、渋谷から新宿まで歩いたりして...(続きを読む)




転職情報の紹介です。
転職は色々転職関連の情報をゲットして
失敗しない転職活動をしましょう。
今回の転職お役立ち情報はこちら!



プルデンシャル生命保険が選ばれる理由
プルデンシャル生命保険株式会社へ転職を考えている方も多くいます。求人サイトなどでも募集されている場合もあるので興味のある方はチェックしておくといいでしょう。 プルデンシャル生命保険株式会社の求人募集が出ても資格がないからとあきらめては ...(続きを読む)


プルデンシャル生命 求人-なんでも情報
求人 動画 ... サイト 薬剤師 求人 海外 求人 有効求人倍率 福岡 求人 ホテル 求人 アルバイト 求人 司法書士 求人 仙台 求人 医師 求人 ...求人 プルデンシャル生命... pr北海道 福岡 空港 転職 情報 求人 外資 系 サイト 正社員やmrプルデン.(続きを読む)


日経 転職の情報
日経BPイベント あなたの転職を支援する 日経BPエキスパート 携帯端末からニュースを BPnetモバイル 日経BPグループの 介護 転職 評価 プルデンシャル生命 転職 http://weblogs.nikkeibp.co.jp/info/2007/09/post_1b90.html. 戸田覚の「仕事にすぐ効く! ...(続きを読む)




中高年 転職情報の紹介です。

中高年の転職は定年までの期間をよく考えて
行動しないと痛い目に会います。

中高年の転職の場合は、たとえば今の会社で
部長、課長の管理職だとしても、
転職先の会社では管理職とは限りません。

よくある笑い話で、中高年の方が転職面接で
何ができるか聞かれると

「部長ができます」

というのがあります。

基本的にスキルをあげておかないと
転職先でも窓際になる恐れがありますので
管理職候補での採用かどうか注意が必要です。


今回の転職お役立ち情報はこちら!


迷える中高年の転職と独立
商品価格:1,470円
レビュー平均:0.0

中高年転職情報 : 中高年の就職
↓↓↓大手有名起業への就職を斡旋!無料登録はこちら!↓↓↓ var aff_system_var_now = new Date(); var aff_system_var_sec = aff_system_var_now.getSeconds(); document.write(''); document.write('');//-->;(続きを読む)


中高年転職ガイド
中高年の多くの求人情報を見ると分かりますが、収入は大部分が月額20万円から30万円の範囲に入ります。特別の資格や経験を持つ人の場合は別ですが、一般の人の収入の範囲を知った上で就職・転職活動をすることが重要です。 ...(続きを読む)


中高年転職iターンについて(1)
中高年転職iターンについて参考になるページ紹介その1です。中高年転職iターンに関連する内容についての詳しい説明のあるページなどをご紹介しています。中高年転職iターンに関する情報をお探しの方は以下のページを参考にしてみてください。 ...(続きを読む)




転職するにあたって、働きながらスムースに
転職活動をする必要があります。

私も転職活動は在職中に行い転職先が決まってから退職しました。

週刊SPA!に「会社の辞め方完全マニュアル」と特集がありました。

結構役にたつ内容ですよ。

転職経験者のほとんどが、転職先を決めてから退職するべきと
言っています。

無職の期間があると市場で人材価値が落ちるし、
無職だと賃金の交渉も言い値を受けざるを得なくなるとの事。

転職先の選び方ですが、転職サイトを有意義に使うのがいいでしょう。
週刊SPA!の特集では、リクナビNEXT、エンジャパン、DODA3つの
転職情報サイトがほぼ3強状態という記事がありました。

他にも
ブライトキャリア

イーキャリアFA

リクルートエージェント


など転職サイトは色々ありますので色々登録するといいでしょう。

各サイトとも就職情報誌のように求人情報を載せているし、
転職希望者のカウンセリングやスカウト活動も行っているので
人材バンクのような使い方もいいでしょう。


スポンサードリンク
<スポンサードリンク>
転職オススメ本
Recent Comments
  • seo